About

 
 

花の美しさと思い出に包まれる、新しい花体験。

自宅に花を飾ったことがあるあなた、例えばこんな経験はないですか?

友達の結婚式でもらったフラワーアレンジメント、恋人や友人や同僚から誕生日 / 出産 / 退職祝いなどでプレゼントされた花束、パートナーからプロポーズの際に受けとった花束……どれもかけがえのない思い出の花です。贈られた花を部屋に飾れば、朝起きた時、仕事から帰ってきた時、ふと部屋を眺めた時、美しく咲いている花を目にするだけで、とても癒され、幸せな気持ちになりますよね。
 
ですが、残念なことに、部屋に飾られた花の多くは3~7日間ほどで枯れてしまいます。
家事や仕事でとても疲れている時に、枯れてしまった花が目の前にあると、枯らせてしまった自分に落ち込んだり、気持ちが疲れてしまったり、そんな経験はありませんか? 

【mooneyo(もーねよ)】は、忙しく働く・自分らしく生きる女性に寄り添い、美しい花を長く楽しめる体験を提供できないかと考えました。

 

 

 

 

「mooneyo」が掲げる“新しい花体験”。
それは、思い出の花々を少しでも長く美しく、できれば永遠に側で楽しむことが出来るようにと、「草木染め」「花びら染め」の技術を活用して、ライフスタイルプロダクトとして蘇らせる取り組みです。

  

  1. 結婚式やイベント等で使用された花を使用

    結婚式やイベント等で使用された花束を、結婚式会場やイベント会場を通して、又はお客様から直接受け取り、布に「草木染め」「花びら染め」をして、お選びいただいたクッションやアイピローといったライフスタイルグッズに蘇らせ、お贈りいたします。

    詳細はこちら

  2. 花屋 / 市場 / 農家 から回収した花を使用
    規格外(虫に食われていたり、サイズが小さかったり)であることから販売できなかったり、元々販売対象になっていなかったり、売れ残ったりして処分される予定だった花を、花屋 / 花き市場 / 花き農家などから回収して、①同様「草木染め」「花びら染め」を行い、ライフスタイルグッズとして蘇らせます。
    蘇った商品は、花を回収させていただいた花屋 / 花き市場 / 花き農家で販売したり、ネットショップやイベントでお客様に直接販売いたします。

  3. 個人で購入した花を、自宅やワークショップで使用

個人で購入した花をもっと違う方法で楽しめないかという方々に、「mooneyo」のアトリエで草木染めのワークショップを開催したり、自宅でも体験できるようなキットやオンラインスクールを実施します。

詳細はこちら

 

 

 
OUR STATEMENT
   

一人ひとりが自分を愛せば、世界はもっと優しくなる。

  
私たちが提供したい体験は、仕事や育児、家事などで毎日を忙しく生きる女性たち一人一人が自分を愛し、大切にする「ご自愛時間」を提供することです。 美しい肌を保つためにスキンケアをしたり、美味しいドリンクやスイーツを口にしたり、好きな作家さんの本を読んだり、美しい景色を眺めたり、マッサージをして疲れやむくみをとったり、海外での仕事を目標に外国語の勉強をしたり…。 自身を労わり、磨き、向き合い、愛することで、自信に満ち溢れ自立した女性が一人でも多く増えることを願っています。
自信に満ち溢れた自立した女性が増えることで、家族や恋人、友人、職場の人たちに思いやりのあるコミュニケーションがとれたり、視野が広がり積極的に行動できたり、新しいことに挑戦しようという思いが生まれたり、知らない人にも優しくできたり…自分を愛することは、他者を愛し、直接繋がっていない誰かをも幸せにすることに繋がると考えています。